販促グッズ(ノベルティ)、イベントの景品でお使い頂ける商品は豊富で、少量仕入れ・低価格を実現したセルフサービスシステムの現金問屋です。お菓子、冷凍食品、飲料水、お酒、生活用品をエンドユーザーの皆様も1個から卸売り価格で購入できる業務用問屋です。

pagetop
ホーム 店舗案内 商品のご紹介 お取り引きの流れ 企業間取引 特販部長おすすめ ここがスゴい!タカギさん!! 京都・宇治茶の卸 菓子卸・駄菓子卸 飲料卸 食品卸 珍味・おつまみ サニタリー・日用雑貨 販売促進用商品 関西京都限定 会社概要 お問い合わせ サイトマップ リンク 個人情報保護方針 当サイトのご利用について

イベント景品

関西では馴染み深い「地蔵盆」

地蔵盆は近畿地方を中心とする地域で盛んな行事で、関東の方々には馴染みのない行事かもしれません。
地蔵盆の開催時期は、新暦7月24日前後の地域と、月遅れで8月24日前後の地域に分かれているようですが、8月23・24日が多いようです。
地蔵様のある町内の人々がこの日にかけて地蔵の像を洗い清めて新しい前垂れを着せ、化粧をするなどして飾り付けて、地蔵の前に集って灯籠を立てたり供え物をしたりして祀ります。

地域の子供達が一堂に会するお盆の風物詩

今日では地蔵盆は子供のための祭りイベントとも言え、地蔵に詣った子供達は地蔵の前に集まった席で供養の菓子や手料理などを振る舞われる場合が多いです。
また地域の子供達が一堂に会するため、子供達に向けたイベントも行われたり、そのまま子供達の遊び場となることもしばしば。
初日朝に地蔵盆の用意をし、仏僧による読経、子供におやつの配布(日に一度か二度)、夜のイベント(踊りや線香花火など)。
翌日、おやつ配布、お供えのお下がり配布、後片付けといった流れが多いようですが、子供が少なくなったことや大人たちの都合がつきにくくなったりすることから、一日で終えてしまう町内も増えつつあります。
当社、丸正高木商店のある京都市内でも8月下旬になるとこの地蔵盆が町内各所で開催されており、子供たちに振舞われるお菓子(駄菓子)を買いに町内会の方々がご来店されます。

イベント景品一覧

            
お問い合わせ BtoB
Copyright©2019 - 2020 タカギ卸 All right reserved..